研究と出産・育児・介護等のライフイベントとの両立を目指し、研究時間の確保が困難と認められる研究者に対して、該当研究者の指揮命令の下で、研究を支援する業務に従事する研究補助者の雇用に係る経費を支援します。

※今年度(2020年度)は、実施が決まりましたら、メールにてお知らせします。

【申請資格】

  • 佐賀大学の研究者のうち下記(1)(2)のいずれかに該当する者で、他から類似の助成を受けていない者
    【男女ともに申請可能】
    ※ 科研やその他助成金を年間1000万円以上(理系)、年間500万円以上(文系)取得している方はご遠慮ください。
    (1)育児
    母子健康手帳取得者及び小学校6年生までの子どもを持つ研究者
    (2)介護:看病
    家族 (配偶者・父・母・兄弟姉妹・子ども)に要介護者、要看病者がいる、又は申請締切日より遡って過去3か月以内に、家族が要介護者、要看病者であった研究者
  • ダイバーシティ推進室が行うイベントや広報への参加、協力をお願いできる方

【採択人数及び期間】

  • 募集期間:準備ができ次第、学内メールでお知らせします。
  • 雇用期間:9月から3か月以内(予定)
  • 研究補助員雇用数:若干名

【申請方法】

  • 詳細はダイバーシティ推進室(0952-28-8391)にお問い合わせください。

【2019年度の様子】